スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七十年

七十年前の今日、日本時間で午前二時四十分(現地時間7日7時10分)
アメリカの植民地だったハワイ沖の"公海上"(何処の国の領海でも無い航行自由の海)で、アメリカ太平洋艦隊の駆逐艦DD-139ワード号が、我が国海軍の潜水艦を、宣戦布告無しに奇襲砲撃し撃沈した。
大東亜戦争の戦闘は、こうして端緒が切られたのである
つづいて午前三時十九分(現地時間7時49分)、我が国の海軍航空部隊がハワイの真珠湾に到達し、爆撃を開始。いわゆる真珠湾攻撃である。

この大東亜戦争は、日露戦争と並び、我が国に圧倒的不利な戦争であったが、世界史におけるその重要度は非常に大きかった。
この両戦争において、アジア人が欧米白人種に立ち向かいうる事を証明して見せ、それによってアジアに独立の機運を作らしめ、アジア各国の欧米諸国の植民地からの独立を成し遂げる契機となったのである。
この戦争は、まさにこの一点に於いて意義がある。
アジア諸民族の独立は、我が国軍民の未曾有の流血を以って贖ったと言える。
我々日本人は、この事実を真摯に受け止め、父祖の偉業を讃えなければならない。

スポンサーサイト
プロフィール

頑張れ日本!秋田応援団

Author:頑張れ日本!秋田応援団
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。